スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告と佐多岬ツーリング 

ここのブログを知っている知人はだいたい知っているかと思いますが
専攻科の後期試験を時間を間違えるという大失態によって落ちました。
学費とかあるので専攻科は外せないということで
有明と佐世保の専攻科を受けることにしました。
いよいよぼくの人生も面白くなってきましたね

高専→留年→受験の時間間違えて落ちる→他高専の専攻科へ

なかなかレアなパターンかとは思いますが、おかげさまで英語力は少しは上がったかと思います。
今のところTOEICスコアは300前半なので11月のTOEICで400超えれるようにしたいです。
もちろん専攻科受験の英語の勉強がそのままTOEICの勉強になると思いながら受験勉強
嗚呼、いつまでつづくのやら受験life.


-----------近況報告終わり---------------
以下佐多岬ツーリングです









んで、受験失敗のショックでそのままお金とレインスーツだけ持って飛び出して行った佐多岬がえらく良かったのでちょっと紹介。

佐多岬ってのは日本本土の最南端の地です。

宮崎の海岸生沿いが良いということで一応通ったものの出発したのが14時だったため
暗くて何も見えない&霧で前見えないでなんもわかりませんでした。
今思うとやっぱり無茶なツーリングです。
その時の気分からすればただただ佐多岬という感じだったのでどうでもいいのですが。。

その日は鹿屋のネカフェに泊って次の日の朝5時から佐多岬へ


まず朝日が昇ったところで1枚
sata2

料金所を通り佐多岬到着
sata1

展望台より
sata3

展望台よりその2
sata4

最南端の電話ボックスらしい。
なんでも最南端ってつければ(ry
結局電話はしませんでした。
sata5


そして今回のルート
佐多岬ルート
上の地図では通ってないけど桜島も外側をぐるっと一周しました。
最初は行くつもりなかったけど、見たら我慢できなかった



走行距離852.1km
燃料:32.02L
燃費:26.61

出発するときは本気で「事故にあわないかなー」くらいの落ち込みようでしたが
一日置いて佐多岬で日の出を見てバイクで走っている間に気分もだいぶ持ち直しました
今回は本当にバイクに救われた。

これだからバイクは。。。。やめられない


鹿児島には前にも一回行ったことがあるけど道がすごくいい。
景色の良い道が多くて受験終わったらまた行きたいですね(死亡フラグ?
今回の受験失敗が笑い話になるよう鼓舞して頑張りたいと思います。



これって話した内容とあんまり変わんないよなぁ。
まぁいっか

ではノシ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://6roku.blog61.fc2.com/tb.php/132-2acf5210

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。