スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駐禁について 

今日親が「家の前」で駐禁の切符を取られていたのだけど
その理由が興味深かったのでブログに書くことにした。

うちの車庫には家の車が入っているので、親は会社の車を車庫の前に
「右半分」だけ入れて駐車していた。(図の左側)

駐禁
(※道路は一車線)

親は車の右か左かの両輪が敷地内に入っていれば
切符は切られないと思っていたらしく(なぜ知っている)
警察の人に質問してみたところ
「左半分」なら大丈夫。
という回答をもらったそうな。
「車は左側通行なので左の車輪だったらすぐに出庫できるから。」
という理由らしい。うーん、分かるような分からないような。
なんか裏ワザっぽいっすなぁ。


ついでに、駐禁の切符を張られてしまった場合
普通に警察へ反則金を納めに行くと違反点数も加算されるけど、
反則金を納める封筒が届くのを待ってそれで納めると、違反点数はつかない。
という裏ワザがあったりする。
ゴールド免許を無くしたくない人はお試しあれ。

これは誰が駐車したのかが分からないのと、駐車違反を踏み倒す人が多く、
そのためにいちいち捜査する人員と費用が回せないからっぽい。
「違反点が加算されないならはらってもいいや」ということで
払う人が増えるのを見込んでの策かもなーとか思ったり。
その場合、車に違反点みたいなのがついて
それが規定の点数を越えるとその車は車検を受けることができなくなるのだとか。


いやー、右か左かで罰金が取られたりするんだからまったく。。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://6roku.blog61.fc2.com/tb.php/161-60fb6f50

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。