スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一次渇水警報 

Dr.ペッパーをご存知でしょうか




そう、不味い飲み物の代名詞的存在

今日、ダイレックスにて500mlのが89円で売ってあったのを見て購入しました

6です


不味いものを見たら飲みたくなる
コレ、人の悲しい性ですね

ヘルシアとか99%チョコとか
不味いと知っていながら2回は買ってる
あのメッコールすら3本飲んだ


その話は(/_・)/こっちに置いといて





販売してたのは冷えてなかったので家に帰って飲むことに



・・・



それにしても暑いですねぇ

500mlのペットボトルに水を入れて学校へ行っても
帰るころにはカラッカラですよ

・・・

からっから・・・


そう、カラカラなんです



あ、今日は帰りの電車がギリギリだったんで
自転車で猛ダッシュをかけました


そういうこと


そう、ただそれだけのこと





 喉渇いた
 水筒はカラ
 駅のホームには自動販売機
 しかし出費は抑えたい
 ふと目をやればヌルいDr.ペッパーが



いや、分かっている
ヌルい炭酸ほど不味い飲み物は無い
ましてや、あの悪名高いDr.ペッパーならなおのこと
それに所詮ジュース。所詮糖分の塊。
飲んでいる瞬間は潤おうともそれは一瞬
その後は甘さによって余計に喉が渇く
おまけに後味のプレゼント付き・・・



しかし、喉渇いたなぁ~~・・・・











    飲みました



愚かにも飲んでしまいました
一瞬の潤いを得るために




あ~、今オレ水分摂取してるよwww
喉が潤う~
ヌルい炭酸ってやっぱ泡がまろやかだよなぁ
味は・・・フルーティー・・・なのか?


・・・


(以下略



帰りの電車、40分間
口の中がムズムズして何ともいえない苛立ちを覚えましたとさ






もちろん帰宅するやいなや氷水4杯を喉に流し込みました

一時の快楽ってのは危ないっすね


なんか麻薬みたいだ










さて、元から長文なのにさらに書きます




NHKスペシャルで
テクノクライシス”軍事転用の戦慄 (ロボット)”

ってのをやってた


内容は、最近開発が加速する軍事ロボットの問題について

モニター越しの映像を見て飛行機を操縦し
モニター越しにその人の善悪を判断し
モニター越しにミサイルを発射し
モニター越しで人が殺される

もう、ゲームですよ
リアル殺人ゲーム

”人を眼前で殺める”
という戦争の抑止力の一つとなっていたことが無くなりつつあります


確かにすごく優れた技術です
自分から見ればもう異次元のようなレベル



でも

なんでアメリカ兵のやつらはそんなに誇らしげなんだよ
なんで開発者はそんなに楽しそうなんだよ


その技術を使えば急速に事態が沈静化するからか?
自分の国の兵士が、国民が、傷つかずに済むからか?
自分のやりたり研究が最高の環境でできるからか?
最先端の技術に触れられるからか?
金がもらえるからか?

全員が全員そうじゃないとしても



お前ら絶対間違ってる

そもそもロボットは人々の生活を手助けするテクノロジーであって
人を傷つけるための技術ではない
ロボットの先には常に人の笑顔がなくてはならない
今回はマジで泣きそうになった
もう、なんとも言えない苛立たしさや悲しさや・・・


遠隔操作のロボット兵器を導入しようと
自国の国民や兵士が傷つかずに済む訳が無い
いくら最先端の技術であろうとすぐに相手も使い出す
いくら秘密にしようとも
金や欲やら何やらで漏れるに決まっているのだ
そうすればどちらも無事で済まないどころか
民間人への被害がさらに拡大する


武力制圧なんてもうやめにしようや
いくら力があろうと争いはすぐに終わりやしない
火力が上がれば被害が増える一方だ
経済制裁だけでほとんどの国が潰れると思うのは自分だけだろうか

まぁ、昔の日本のようにしそうな国なら2・3ほど知ってるが




技術の発展を止めて欲しいわけではない
むしろ人のためにどんどん新しい技術を開発すべきだ

すばらしい民生技術をすばらしい兵器にしてしまうのはやはり人間だ
最終的には人間の精神の問題



テロリストにせよアメリカにせよどこの国の誰にせよ
ほとんどの人がそのことを
”正しい” ”正義だ”
と考え行動をしているはずだ
だからこそ厄介ではある
一人一人の信念はそうそう変わるものではないのだから



それにしても、筑波大学大学院山海研究室の人たちはかっこえぇよ
アメリカから軍事利用の話を持ちかけられて
満場一致でその話を蹴った
受け入れたら相当な額の開発費が手に入り
開発が急速に進んだであろう

それでも山海研究室の人たちは
”ロボットは人々の生活を手助けするための技術である”
ということを信念に、話を蹴ったのだ

あぁ、オレもそんな技術者魂を持つよ
ロボット兵器なんて糞食らえだ
ロボットの先に人の笑顔


――人の笑顔を作れる技術者に、自分は、なりたい。――









長文お疲れ様でしたww

長すぎて自分で何言ってるか分からなくなってる所もしばしば^^;

最後にですけど
世界中の全ての人は「世界が平和でありまうように」
と願っていることを確認しときます
望みは同じであれ、その方法で揉めている
本当に悲しいことです


と、自分は以上を思う訳なんですが―
どうでしょうか?






綺麗ごとかもしれない
それでも切に願う


――世界が平和でありますように――


ノシ

スポンサーサイト

コメント

君にガッツと勇気が出るおまじないを教えてあげよう──


というか長文すぎるよ、君

半ば斜め読みだし


まぁ殺し合いをゲーム感覚でやったら
この世も終わりだな

命の尊さ、人を殺めることの責任、そしてその大きさ

それが失われてしまったら、
悲惨なものしか生まれない

そう考える自分がいる

はじめまして!
唐突ですが、マルエツ店内に、ネスカフェがだしている缶コーヒーで、"炭酸入り"で、今までにない、がコンセプトの商品があるのですが、私には、飲む勇気がないのです。
良かったら、挑戦してみてください。
(お客さんで、お飲みになった方がいらっしゃるのですが、4人で回し飲みするのがベターなほど、マズイらしいです)
それでは、~また、寄らせていただきます~
(外出する際には、熱中症にお気をつけください)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://6roku.blog61.fc2.com/tb.php/27-84aef606

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。